線と束

短歌

月でかつ海だから月の海では君はどれだけ軽いだろうな