線と束

短歌

未だ見えぬ未だ見えぬセクスピア